SEO対策の基本をコンパクトにまとめた1冊!! 『スピードマスター 1時間でわかる SEO対策』

2018年10月29日執筆

 

こんにちは、尾崎すぐるです。

 

この記事をお読みになっているあなたは、SEOに関してどんな本を読んでいますか?

ぼくは、何冊かSEOについての本を読んだのですが、どの本も断片的に知識を書いていく本だったため、SEOについての知識が整理されておらず、散らかっていました。

そんな事情から、本屋さんで、「何かいい本はないかな」と探していたところ、薄くて、よくまとまっていそうな本を見つけたのです。

正直、一番最初にこの本を読むべきだったかなと思いました。

この手のITの本にしては、値段が安いこともおすすめポイントですね。

 

 

1.基本情報

(1)タイトル

スピードマスター 1時間でわかる SEO対策

(2)著者

遠藤聡

(3)出版社

技術評論社

(4)出版年

2018年

(5)値段

紙の本で、1,080円です。

 

2.概要

SEOに関する基本的な知識をコンパクトにまとめた本です。

ごちゃごちゃと細かいことは書かれておらず、肝心なことがコンパクトにまとめてあります。

 

3.良いところ

(1)薄いので、サッと読める

この本は160頁ほどで、薄いです。

これは意外と重要なことで、そもそも分厚いと「読む」こと自体のハードルが上がってしまいます。

そして、分厚い本というのは、読むこと自体に時間がかかります。

読者は、「SEOの本を読む」ことそのものではなく、「SEOの知識を得て生かすこと」が目的なので、本を読むことに手間や時間をとられたくないはずです。

その点、この本は、薄くて、要点をギュッとまとめてくれています。

正直、SEO対策本は、とりあえずこれだけでよいかなと思います。

また、上でも書きましたが、薄いゆえに、この分野の本としては安く、良心的だと思います。

(2)情報が新しい

この記事を書いているのが2018年10月、この本が出版されたのが2018年5月なので、この本は、かなり新しい部類の本です。

IT関連の知識はすぐに進歩していくので、この分野の本を読むときは、新しいものを読むようにしましょう。

むしろ、古いものを読むのは危険といったほうが良いかもしれません。

この本の中でも言及されていますが、Googleは、ここ数年で検索アルゴリズムの大きなアップデートをいくつもしています。

(3)記述が体系的

この本は、大まかなSEOの話から具体的なSEO対策へ、また、もっとも重要な知識からそれよりは重要度の下がる知識へと体系的に整理されてまとめられています。

ですから、ぼくの様に、いろいろな本を読んで、バラバラの知識を持っている人が「肝心なのはこういうこと」という知識の整理をするための復習用の本としても有益だと思います。

というよりも、有益「でした」。