流石景『ドメスティックな彼女14』|彼女が留守の間に、元カノが帰ってきたみたいですよ!

2018年12月25日執筆

 

前の巻『ドメスティックな彼女13』の紹介記事

 

こんにちは、尾崎すぐるです。

そういえば、ぼくも昨日はクリスマスケーキを食べました。

チョコレートケーキでした。

甘党なので、ケーキとか大好きです。

 

では、この記事では、流石景『ドメスティックな彼女14』(週刊少年マガジンコミックス、2017年)を紹介します。

 

1.あらすじ

青森に旅行に行った夏生と瑠衣ですが、ホテルの予約を別の旅行者に譲ったために、雪の中を彷徨い、遭難。

ネットに載っていない民宿を営むおばあさんに救助され、そこに泊まることに。

旅行から戻ると、瑠衣はイタリアに研修に行ってしまったのですが、そこへ陽菜が帰ってきます。

どうなる!?藤井ファミリー。

 

2.感想

彼女と温泉旅行の夏生、超うらやましい。

よりにもよって瑠衣がいない間に陽菜が帰ってくる展開に、焼けぼっくいに火が付くのかと思いましたね。

そんなことは無かったと言い切れない感じなのが怖い。

それにしても、陽菜は、本当にどんどん地雷女化していきますね。

まあ、おかしな恋愛ばかりしてる人ですからしょうがないですね。

 

Amazon:ドメスティックな彼女14(講談社コミックス)

 

次の巻『ドメスティックな彼女15』の紹介記事