春場ねぎ『五等分の花嫁7』|三学期期末試験編、三度目の正直なるか!?

2018年12月19日執筆

 

前の巻まで『五等分の花嫁1~6』の紹介記事

 

こんにちは、尾崎すぐるです。

月の半ばで、最新刊ラッシュなので、『ドメカノ』の紹介は後回しになりがちです。

『ドメカノ』も今いいとこなんで、続きが気になるんですけどね。

 

この記事で紹介するのは、春場ねぎ『五等分の花嫁7』(週刊少年マガジンコミックス、2018年)です。

 

1.あらすじ

新年を迎えて、5つ子たちも新生活に馴染み始めます。

一家の大黒柱になっている一花は、仕事と勉強の両立に大忙し。

そして、ついにやってきた3学期期末試験。

今度こそ、5人そろって赤点を免れ、進級することができるのか!?

 

2.感想

今回の単行本表紙は、花嫁衣裳の一花です。

今までの感じだと、また5人で一周させるんですかね?

一周するまで続いてほしいですね。

それにしても、同じ週刊少年マガジンコミックスでも、『ドメカノ』とは真逆の可愛らしいラブコメ路線を突き進むこの作品は、読んでいて安心ですね。

もちろん、「一花ちゃん可愛いンゴーーー!!」とか、そういうドキドキはありますけども。

 

Amazon:五等分の花嫁7(講談社コミックス)