かわいい5つ子ちゃんたちに勉強を教えよう!家庭教師になりたくなるマンガです!! 『五等分の花嫁』

2018年10月16日執筆

2018年12月19日最終更新

※できるだけネタバレなしで紹介していますので、安心してお読みください。

 

こんにちは、尾崎すぐるです。

 

あなたはラブコメが好きですか?

ぼくは大好きです!!

かわいい女の子がいっぱい出てきますからね!!

 

え?「キモい」ですか?

その言葉、ぶつける側が思ってるより威力ありますからね!!

言われたほうはこっそり泣いてるんですよ!!!!

 

1.基本情報

(1)タイトル

五等分の花嫁

(2)著者

春場ねぎ

(3)出版社

講談社

(4)レーベル

週刊少年マガジンコミックス

 

2.あらすじ

貧乏な高校生、上杉風太郎は、ある日転校してきた女の子中野五月と出会います。

父親の借金をチャラにしてもらうため、風太郎に舞い込んだ仕事は家庭教師。

通常の5倍の報酬のその仕事の内容は、五月を含めた5つ子の姉妹たちを高校卒業させること。

ところが、5つ子姉妹は、風太郎も勉強も大嫌い!!

風太郎は一花、二乃、三玖、四葉、五月の5人を無事卒業させて、報酬を受け取れるのでしょうか!?

 

3.各巻の紹介

(1)『五等分の花嫁1』(2017年)

貧乏高校生の上杉風太郎が5つ子の中野姉妹の家庭教師になります。

風太郎は5人の勉強嫌いに悪戦苦闘していますが、5人ともかわいいですね~。

「一花ちゃんいいなー、えへへ」とか思っていたら、男性読者の夢を壊しかねない不穏な影が。

リアル女子高生路線のどろどろしたお話にならないといいなーと思いますね。

ま、まあ、もしそうなっても三玖ちゃんと四葉ちゃんがいるから大丈夫かな、ははは~。

(2)『五等分の花嫁2』(2017年)

表紙は一花ちゃんで、中身も一花ちゃんのお話がメインの一つといってよいでしょう。

一花ちゃんの周りをうろつく不穏な影の正体は???

あと、二乃ちゃんがかなりかわいい巻でもあります。

五人の中では、二乃ちゃんが一番攻略難度が高そうですね~。

まあ、なんというか、二乃ちゃんのめんどくさ可愛いところが最高でした!!!

(3)『五等分の花嫁3』(2018年)

表紙は二乃ちゃんで、中身は中間テスト編が中心です。

中間テストにあたって、中野姉妹のお父さんから、風太郎に家庭教師を続けるためのある条件が出されます。

にもかかわらず、風太郎は二乃ちゃん、五月ちゃんとギクシャクしてしまいます。

はたして、風太郎は条件をクリアできるのでしょうか?

やっぱり二乃ちゃんはめんどくさ可愛いですね~。うへへへへ。

(4)『五等分の花嫁4』(2018年)

表紙は三玖ちゃんで、中身は林間学校編です。

林間学校に遅れて出発したものの、大雪に巻き込まれて立ち往生した一行は適当な宿に泊まることになります。

この巻では、一花ちゃんと二乃ちゃんのエピソードがかわいすぎますね。

また、三玖ちゃんは、風太郎との関わりで大きく成長することになります。

うーん、こんなかわいい子たちと林間学校に行ける風太郎がうらやましいですね。

あ、あと、ぼくは6巻まで出ている現在にこの4巻を読んでいますが、4巻の発売当時にこの巻を読んだコミックス派の人たちは、最後の方でひやひやしたんじゃないですかね~。

(5)『五等分の花嫁5』(2018年)

表紙は四葉ちゃんで、中身は林間学校後から期末試験準備にかけてですね。

あ、ちゃんと四葉ちゃんメインの素敵なエピソードも入ってますよ。

そして、あるきっかけで風太郎との距離を縮めようとする三玖ちゃん。

三玖ちゃんは最初から風太郎への好感度が高めでしたし、もうこの子が正ヒロインでいいんじゃないですかね?

むしろ、三玖ちゃんを負けヒロインにするのは勘弁して欲しいなあ、と思うんですよね。

なんというか、そうなったら、読んでるぼくの心がえぐられそうです。

そういう意味では、かわいいし、いい子だけど正ヒロインではないであろう四葉ちゃんは、安心感があるんですよね。

(6)『五等分の花嫁6』(2018年)

表紙は五月ちゃんで、中身は期末試験準備編です。

ついにあらわれた真ヒロイン。

彼女はいったい誰なのか?

期末試験前なのに、風太郎は、トラブルでなかなか5人の勉強時間を確保できません。

そして、期末試験はまさかの結末になります。

あと、陸上部部長の女の子がかなりかわいかったりします。

この陸上部部長の子は、自分の都合だけ考えて失敗してしまったりするのが、なんか変に高校生らしいというか、いいキャラクターだと思いました。

 

4.こんな人にオススメ

ラブコメが大好きなあなたに!!

 

次の巻『五等分の花嫁7』の紹介記事