珪藻土バスマットが気に入ったので、おすすめサイズとかお手入れ方法の話をしてみる

2019年01月07日執筆

 

こんにちは、尾崎すぐるです。

いつもはラノベやマンガの紹介ばかりのこのブログですが、最近、「珪藻土バスマット」というものを使うようになって気に入ったので、今回は、珪藻土バスマットの話をします。

 

1.「珪藻土」って何?

読んだまんまです。珪藻土というのは、珪藻という藻類の1種の化石からできた土のことですね。吸水性に優れています。

 

2.珪藻土バスマットのどこが良いの?

お風呂上がりに足などから水分を吸い取ってくれて、足の裏がさらさらになります

ちょっと感動する気持ちよさです。

足を珪藻土バスマットにこすりつけたりする必要はありません。

身体を拭いている間、珪藻土バスマットの上に乗っているだけでOKです。

それに、いちいちバスマットを洗濯しなくてもよくなります

らくちんですね!

 

3.珪藻土バスマットのおすすめサイズはMサイズ!!

(1)Mサイズでも十分なサイズ

ぼくが使っているMサイズの珪藻土バスマットは、横45センチ、縦35センチ、厚さ9ミリです。

この数字だけ見ると、小さく感じるかもしれませんが、実際に床に置いてみると普通のバスマットとほとんど同じサイズです

ですから、脱衣所が狭い場合、下手にLサイズを購入すると、大きすぎて使いにくいかもしれません。

(2)Mサイズでも意外と重い

Mサイズの珪藻土バスマットでも、約1.5キロあります

見た目は安物のまな板みたいで軽そうなんですが、片手で持ち運ぼうとすると、想像しているよりもズシッときます。

わりと大男のぼくでも重いなと思うので、多分、大半の人は重く感じると思います。

ちなみに、Lサイズは、なんと約2.5キロもあります

Lサイズを買った場合、もしかすると、毎日使うのは億劫かもしれません。

 

4.珪藻土バスマットのお手入れ

(1)そのへんに立て掛けておけば、あっという間に乾く

適当に壁に立て掛けておけば、すぐに乾きます

また、月に何度か「陰干し」をしないといけませんが、「陰干し」とか難しいことを言わなくても、家の中のよく風の通る場所に立て掛けておけばいいだけです。

(2)ときどき水拭き

衛生面が気になる人は、ときどき水拭きしてあげましょう

ずっと湿気っていたりするものではないので、ほっといても汚れたりカビたりはしにくいですけどね。

(3)変色してしまったら細かい紙ヤスリで削る

どうしても人間がダイレクトに接触するものというのは、使っていると皮脂が付着するなどで、黄ばんだり、黒ずんだりしますから、変色したところは細かめの紙ヤスリでこすると、表面が削れてキレイになります

目詰まりしていた皮脂が削れてなくなるので、ヤスリでこすると吸水力も復活しますよ!

 

5.珪藻土バスマットの使用上の注意点

これは主に2つで、段差のあるところで使用すると割れるかもしれないこと、直射日光に当てると歪むかもしれないことですね。

 

6.まとめ

Mサイズの珪藻土バスマットで、お風呂上がりに足の裏さらさらライフが送れています。

今後も大事に使っていこうと思います。

 

Amazon:珪藻土バスマット Mサイズ 45x35cm